1. HOME >
  2. コレクション >
  3. 濱田庄司

コレクション

濱田庄司

明治27年(1894)〜昭和53年(1978)
重要無形文化財「民芸陶器」保持者(昭和30年認定)
文化勲章(昭和43年受章)

神奈川県川崎市に生まれる。東京高等工業学校卒業後、京都市立陶磁器試験場で釉薬の研究などを行った後、大正9年バーナード・リーチの誘いで渡英、セント・アイヴスで作陶活動を行う。同13年栃木県益子に陶房を構え定住。柳宗悦らとともに民藝運動を行った。益子で用いられてきた陶土や釉薬を使い、闊達で格調高い作品を制作した。

白釉黒流掛大鉢
昭和35年〜44年頃
茨城県陶芸美術館
茨城県笠間市笠間2345番地(笠間芸術の森公園内) TEL 0296-70-0011 FAX 0296-70-0012
Copyright (C) Ibaraki Ceramic Art Museum All rights reserved.