1. HOME >
  2. イベント・普及活動 >
  3. 連携活動

イベント・普及活動

連携活動

ふしぎ!たのしい!ゲンダイトーゲイ
親子でめぐる やきもの図鑑

概要
「ふしぎ!たのしい!ゲンダイトーゲイ 親子でめぐるやきもの図鑑」展開催にあたり、国立大学法人筑波大学の芸術学系の教授・学生の方々の協力をいただき展覧会に関わる連携活動を実施した。
展覧会期間
平成24年7月21日(土曜日)〜9月23日(日曜日)
協力
国立大学法人筑波大学
寺門臨太郎准教授、及び筑波大学芸術専門学群芸術学専攻所属学生のみなさん
齋藤敏寿准教授、及び筑波大学芸術専門学群構成専門クラフト領域所属学生のみなさん
内容
1.ギャラリートーク

平成24年8月4日(土)、11日(土)、18日(土)
午後1時30分から
筑波大学芸術専門学群芸術学専攻所属学生による企画展ギャラリートークと筑波大学所蔵石井コレクションの東洋陶磁を活用したタッチ&トークを実施。
参加者:8月4日(土)8人、11日(土)16人、18日(土)5人 合計29人

2.ワークショップ

筑波大学芸術専門学群構成専門クラフト領域所属学生と齋藤敏寿准教授が美術館と連携しながらテーマや内容の検討・準備をして、実施した。
参加者:33人

 

筑波大学所蔵 石井コレクション
東洋陶磁の華 ―明・清・朝鮮・有田を中心に

概要
筑波大学の所蔵する石井コレクションの展覧会開催にあたり、茨城県陶芸美術館と国立大学法人筑波大学の芸術学系の教授・学生の方々の協力をいただき展覧会に関わる連携活動を実施した。
展覧会期間
平成23年4月28日(木曜日)〜6月19日(日曜日)
協力
国立大学法人筑波大学
寺門臨太郎准教授、及び美術史研究室所属学生のみなさん
齋藤敏寿准教授、及び陶磁器研究室所属学生のみなさん
内容
1.ギャラリートーク

平成23年5月8日(日)、14日(土)、15日(日)、28日(土)、6月4日(土)、5日(日)
午後1時30分から
筑波大学美術史研究室所属学生による平均50分のギャラリートークを実施。

筑波大学学生(講師)
5人
ギャラリートーク参加者
合計125人
ギャラリートーク
2.ワークショップ

筑波大学陶磁研究室所属学生の学生と連携してワークショップを開催。このワークショップは、学生と齋藤敏寿准教授が美術館と連絡を取り合いながらテーマや内容の検討・準備をして、実施した。
また、材料では、笠間市内の窯元(奥田製陶所、向山窯、桧佐製陶所)の協力を得た。

筑波大学学生(講師)
6人
ギャラリートーク参加者
27人
ワークショップ
3.音声ガイド

筑波大学美術史研究室所属の学生(3年生)の協力により音声ガイドの製作を行い、無料で貸出を行った。

筑波大学学生(制作)
3人
4.ガイドブック

筑波大学美術史研究室所属の学生(4年生)の協力により、企画展セルフガイドを製作し、会期中無料で配布した。また、その中に記された「あなたはどのやきものタイプ?陶磁器診断チャート」は大変好評であった。

ガイドブックガイドブック


◆「あなたはどのやきものタイプ?陶磁器診断チャート」シール結果


笠間アートのまちめぐり

概要
笠間市内にある笠間稲荷神社、笠間日動美術館、春風萬里荘、茨城県陶芸美術館の4つの美術館等の連携を図り、「巡る・見る・味わう」をテーマに「芸術のまち笠間」をPRし、多くの方に笠間の芸術を堪能する機会を提供するために実施した。
期間
平成19年9月22日(土曜日)〜11月25日(日曜日)
協力
笠間市商工会、キリンビバレッジ株式会社
後援
NHK水戸放送局、茨城新聞社、東日本旅客鉄道株式会社水戸支社
内容
1.ARTシールラリー

笠間市内4ヶ所の美術館等を巡ることで2館目から入場料の割引、ミュージアムショップでの割引などの特典を設けた。4館達成者は各館次回展にペアで招待し、更に抽選で20名に笠間焼をプレゼントした。広報については笠間氏商工観光課、笠間観光協会、笠間ふるさと案内人の会と連携して行った。

シールラリー参加者
18,387人
4館達成者
349人
2.各館での取り組み
茨城県陶芸美術館 企画展「北大路魯山人と岡本太郎展」
  • ワークショップ「陶書デザインコンクール」
  • ミュージアムショップ ラリー参加者に対する割引の実施
  • レストラン風の丘 特別メニュー「魯の膳」の提供
笠間稲荷美術館 企画展「中村不折展」
笠間日動美術館 企画展「ピカソ、マティス、シャガール巨匠が彩る物語」
  • 物語読み聞かせ
特別展「魯山人の宇宙」
春風萬里荘 魯山人茶会
笠間ふるさと案内人の会 各館におけるパンフレット配付等ラリー参加への勧誘
観光協会、笠間市 マスコミ等を使ったPR。スポンサーの獲得

笠間芸術の森公園 元気さんさんフェスタ

概要
笠間芸術の森公園地区施設運営協議会(笠間市、笠間工芸の丘株式会社、茨城県窯業指導所、茨城県陶芸美術館)の主催による「笠間芸術の森公園 元気さんさんフェスタ」を開催した。
期日
平成19年10月28日(日曜日)
参加人数
約8,000人
内容
元気さんさんフェスタ笠間芸術の森公園三館広場を会場として、時期の見直しを図った昨年と同様、今回も秋に開催した。また、秋季都市緑化祭と笠間げんき村によるフリーマーケットおよびアマチュアバンドの野外コンサートも同時に開催した。会場内では、皿の絵付けやペンダントペイント、ものまねショー、縁日コーナー、ろくろ体験、映画会などが行われ、多くの家族連れで賑わった。
茨城県陶芸美術館
茨城県笠間市笠間2345番地(笠間芸術の森公園内) TEL 0296-70-0011 FAX 0296-70-0012
Copyright (C) Ibaraki Ceramic Art Museum All rights reserved.