1. HOME >
  2. 茨城県美術館協議会委員の公募期間の延長について

トピックス

茨城県美術館協議会委員の公募期間の延長について

茨城県近代美術館及び陶芸美術館では、美術館の運営全般について幅広く意見及び提言をいただくため、去る4月26日から5月10日まで「茨城県美術館協議会※」の委員を公募いたしましたが、応募がなかったため、下記のとおり公募期間を延長いたします。

※美術館協議会

博物館法に定められた法定組織で、美術館の運営に関して意見を述べる機関として設置されております。 茨城県美術館協議会は、県条例によって12名以内の委員で構成され、任期は2年です。

募集人員 1名
延長期間 平成25年5月21日(火)から平成25年6月4日(火)まで
応募資格 (1)茨城県内に住所を有している方又は通勤・通学している方
(2)年2回程度開催される会議に出席できる方
(3)平成25年4月1日現在満20歳以上の方
(4)国又は地方公共団体の職員及び議員並びに茨城県の他の審議会等の構成員でない方
委員の任期 平成25年7月1日〜平成27年6月30日
応募方法
(1)応募先
茨城県近代美術館 管理課 〒310-0851 水戸市千波町東久保666-1
電話 029-243-5111 FAX 029-243-9992
電子メールアドレス  info@modernart.museum.ibk.ed.jp
(2)提出書類
[1]茨城県美術館協議会公募委員応募申込書(Word形式) 1部
[2]レポート1部
 テーマ「茨城県の美術館に期待される役割について」(800字以内・様式自由)
(3)申込書の入手方法
[1]茨城県美術館協議会公募委員応募申込書(Word形式) をダウンロード
[2]上記応募先の住所に返信用切手(80円)を同封し郵送で請求
(4)申し込み方法
[1]郵送の場合:平成25年6月4日(火)の消印有効
[2]持参の場合:休館日(5/7・6/3)を除く午前9時30分から午後5時まで
[3]電子メールの場合:
・平成25年6月4日(火)午後5時までに受信したものを有効とします。
・顔写真については、画像ファイルにて添付願います。
・送信後、確認のため電話連絡をお願いします。(ただし、休館日を除きます。)
選考方法 書類選考により決定します。
お問い合わせ 本資料についての詳細についてのお問い合わせは・・・

茨城県近代美術館 管理課 岩上・川?まで 電話029-243-5111

茨城県陶芸美術館
茨城県笠間市笠間2345番地(笠間芸術の森公園内) TEL 0296-70-0011 FAX 0296-70-0012
Copyright (C) Ibaraki Ceramic Art Museum All rights reserved.