1. HOME >
  2. 拡大コレクション展「大人も子どもも楽しい かわいい陶とカッコいい焼」開幕

トピックス

拡大コレクション展「大人も子どもも楽しい かわいい陶とカッコいい焼」開幕

7月20日(土曜日)、茨城県陶芸美術館で、夏の展覧会「大人も子どもも楽しい かわいい陶とカッコいい焼」が開幕しました。

開幕を記念し、9時10分から、当館1階のロビーにおいてオープニングイベントを行い、来賓の方々に加え、笠間小学校の6年生の子どもたちにもご参加いただきました。テープカット終了後は、担当学芸員の解説で展覧会を観覧しました。観覧後参加した児童からは、「セルフガイドを記入しながら見るのがおもしろかった。」児童の保護者の方からは、「すごくよかった。ぜひ見に来たほうがよい。」と感想をいただきました。

今年の夏の展覧会は、陶芸美術館のコレクションを中心に「かわいい」作品「カッコいい」作品を中心に選りすぐって紹介しています。絵画や彫刻に比べて、陶芸作品は見方が分からず難しく感じる方も少なくありません。
そこで本展では、「かわいい」「カッコいい」といった印象を切り口にして、様々な視点で陶磁器の世界をご案内しております。また、夏休みのお子さんとも楽しく鑑賞していただけるように、やきものソムリエの「ミスター・カップ」というキャラクターが作品を分かりやすく解説しています。作品を見て、解説を読みながら自分のお気に入りの「かわいい」作品、「カッコいい」作品を見つけに来てください。

また、会期中は、他にもたくさんのイベントを開催します。ぜひ、皆様でご来館いただき、涼しい美術館でやきものやガラスの世界を楽しんでください。

拡大コレクション展「大人も子どもも楽しい かわいい陶とカッコいい焼」開幕
テープカット
拡大コレクション展「大人も子どもも楽しい かわいい陶とカッコいい焼」開幕
担当学芸委員による展示の解説

拡大コレクション展「大人も子どもも楽しい かわいい陶とカッコいい焼」開幕
セルフガイドを記入する様子
拡大コレクション展「大人も子どもも楽しい かわいい陶とカッコいい焼」開幕
キャラクター付きの分かりやすい解説

テープカット参加者(敬称略)

株式会社筑波銀行 常務執行役員 地域振興部長 沼田数人、笠間市教育委員会 教育長 今泉寛、茨城県陶芸美術館館長 金子賢治、笠間小学校児童 4名

 

関連情報

親子で楽しむギャラリートーク(予約不要)
8月4日(日)、8月12日(月)13:30~

手作り掛け物で楽しむ茶会(予約可)
8月18日(日)10:00~、11:00~、13:00~、14:00~、15:00~

 

 

茨城県陶芸美術館
茨城県笠間市笠間2345番地(笠間芸術の森公園内) TEL 0296-70-0011 FAX 0296-70-0012
Copyright (C) Ibaraki Ceramic Art Museum All rights reserved.