このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップTOUBIファン> 美術館の裏側

美術館の裏側

人間国宝 松井康成と原清展

松井康成と原清展
当企画展担当学芸員が「オーブン粘土」で作りましたミニ練上手壺、高さ6センチ程です。
実はこれ、中止になってしまったワークショップの試作品。
いつか開催出来る事を願います!(2021年1月20日)

人間国宝 松井康成と原清展~展示作業~

展示作業1展示作業2
10月31日(土曜日)より開幕の松井康成と原清展の展示作業を本日より開始致しました。‍
物凄い迫力です!ワクワクします。
開幕まで、もうしばらくお待ちください。(2020年10月27日)

撮影風景

撮影風景1撮影風景2
ポスター、チラシに使うために作品の撮影を行なっているところです
光の当たり具合で写真の印象が全く変わってくるので、ビックリ!
次のポスターも楽しみです(2020年8月12日)

青か、白か、-青磁×白磁×青白磁~展示作業2~

展示作業1展示作業2展示作業3展示作業4
本日は、大型の作品の組み上げ作業がありました。
松本ヒデオ氏の作品です。
50以上のパーツからなる巨大な作品で、一つ一つ設計図を見ながら微調整を重ね、組み上げました。

写真では伝わらない本物の迫力を是非見に来て頂ければと思います。
開幕までもう少しお待ちください。7月18日(土曜日)開幕!(2020年7月15日)

青か、白か、-青磁×白磁×青白磁~展示作業~

展示作業1展示作業2展示作業3展示作業4
今週の土曜日7月18日より始まります、企画展「青か、白か、-青磁×白磁×青白磁」の展示作業が本日より始まりました。
作品を箱から出しては、ライトを当てて点検。そして、展示ケースにそっと入れて…と作業が順調に進んでおります。
写真にある沢山の箱は、作品が入っている箱です。作品を傷つけないように、慎重に行う作業なので緊張の連続です。
企画展開幕までもう少々お待ちください。(2020年7月14日)


掲載日 令和3年8月25日 更新日 令和3年8月31日
アクセス数

カテゴリー