このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ展覧会令和3年度企画展> 企画展「土イジり」

企画展「土イジり」

展覧会案内

令和3年7月17日(土曜日)~9月26日(日曜日)
企画展「土いじり」
陶磁器の材料である粘土の最大の特長は、可塑性といわれる「ものをカタチづくる」性質です。本展では、「土イジり」をキーワードに、「どろどろ」など、様々に変化する土の状態に着目します。作家それぞれが土という素材に向き合い、どのようにして作品に生かしたか、「ちぎる」「よじる」「切る」「積む」「あぶる」「いぶす」「けずる」「組み上げる」などの観点から、現代陶芸の「カタチ」を紹介します。陶芸を少しでも「分かりやすく楽しめる」ようにパネルや映像機器を用いて、制作の工程を併せて紹介したり、展示室内や館入口前の屋外などに大型作品を展示したりすることで、作者と鑑賞者とがそれぞれに持つ「土」のイメージを共有しながら観覧できるような展示を工夫して紹介します。

また、地元地域の教育機関などと連携しながら、実際の「土イジり」が体験できるような関連行事など、3つのワークショップを開催することで、「土イジり」の、延いては「陶芸」の楽しさ、奥深さを参加者に味わってもらえるような展覧会を目指します。
 
展示
会期 令和3年7月17日(土曜日)~9月26日(日曜日) 63日間開催
会場 茨城県陶芸美術館 地階企画展示室
開館時間 午前9時30分~午後5時(入場は午後4時30分まで)
休館日 毎週月曜日(ただし8月9日、16日、9月20日は開館)、8月10日(火曜日)、9月21日(火曜日)
主催 茨城県陶芸美術館
後援 笠間市、茨城新聞社
観覧料 一般730(580)円/70歳以上360(290)円/高大生520(420)円/小中生260(210)円
※( )内は、20名以上の団体料金。
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳または指定難病特定医療費受給者証をお持ちの方及び付き添いの方(ただし1人につき1人まで)は無料。
※土曜日は高校生以下無料。(ただし、長期休業日に当たるときを除く)
※9月15日(水曜日)~9月20日(月曜日)は満70歳以上の方無料。

主な作品

  • 佐藤 雅之水の骨佐藤 雅之 みずほね
    2006年 当館蔵
  • 兼田 昌尚 Work99-11兼田 昌尚 Work99-11
    1999年 当館蔵
  • 加藤 委 サンカクノココロ加藤 委 サンカクノココロ
    2013年 当館蔵
  • 稲崎 栄利子 木霊こだま稲崎 栄利子 木霊こだま
    2011年 当館蔵
  • 秋山 陽 境界・系I秋山 陽 境界きょうかいけいI
    1998年 当館蔵
  • 伊勢﨑 淳 備前黒四方削花入伊勢﨑 淳 備前黒四方削花入びぜんくろよほうけずりはないれ
    2003年 当館蔵
  • 田中 知美 ある夜の出来事田中 知美 ある夜の出来事
    2014年 当館蔵
  • 齋藤 敏寿 archetype91021-93100齋藤 敏寿 archetype91021-93100
    2019年 個人蔵

交通案内

交通
電車 JR常磐線で上野駅から友部駅(特急70分)友部駅から 「かさま観光周遊バス」(料金100円、定員36名)で20分。友部駅でJR水戸線に乗り換え笠間駅(9分)下車、笠間駅からタクシーを利用して5分。
北関東自動車道、友部インターから10分、笠間西インターから15分。
常磐自動車道、岩間インターから25分、水戸インターから30分。
駐車場 笠間芸術の森公園北駐車場(300台)をご利用ください。
交通のご案内:周遊バスルートマップ

掲載日 令和3年9月7日 更新日 令和3年9月30日
アクセス数