このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップイベントレポート令和3年度アーティストトーク> 【10月30日開催】一部公募部門 入賞作家アーティストトーク「制作秘話を明かします」

【10月30日開催】一部公募部門 入賞作家アーティストトーク「制作秘話を明かします」

一部公募部門 入賞作家アーティストトーク「制作秘話を明かします」

  • ​​​​​​10月17日(日曜日)13:30・・・・田中陽子氏、大石早矢香氏、稲葉周子氏
  • 10月30日(土曜日)13:30・・・・アイザワリエ氏、中井波花氏、高橋朋子氏

笠間陶芸大賞展関連企画として、一部公募部門の入賞作家アーティストトーク「制作秘話を明かします!」を2日にわたり開催しました。両日とも多くの熱心な参加者が集まりました。始めに、展覧会場で作品を前に各作家による作品解説が行われ、その後多目的ホールに会場を移して、製作技法や作風について、スライドや動画を用いながら説明する形でアーティストトークが進んでいきました。

陶土で大まかな形をつくり削ることで作品を仕上げていく稲葉氏は、制作秘話について以下の様に話してくださいました。
  • DSC_0049
    稲葉氏
  • DSC_0047
    作品について語る様子
  •  稲葉周子氏の作品稲葉周子『葉器』
『線の削り方次第で作品が変わっていきます。何日もかかるときもあれば、早くできるときもあります。線はよじれたり、うねったりと1本1本が「キャラクター」になってその思いを表現しています。』

白色の作品を中心に制作を続けている稲葉氏は、作品を真っ白にすることで葉脈の意志が際立ち、見た人に感想の余白や幅ができると考えているとも話しておられました。

両日ともに、作家それぞれの作陶への思いや制作秘話を伺うことができ、貴重な時間を過ごすことができました。
 
  • DSC_0030田中氏-2
    作品を前に説明する田中陽子氏
  • DSC_0041大石氏-2
    制作秘話について語る大石早矢香氏
  • DSC_0037新アーティストトークの様子
  • 103_0064
    アイザワリエ氏
  • 103_0071中井波花氏
  • 103_0073
    高橋朋子氏


 

掲載日 令和3年11月1日 更新日 令和3年11月14日
アクセス数

カテゴリー